読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アノ映画日和

年間500本以上鑑賞、あらゆるジャンルの映画をイラスト付きで紹介

伊坂幸太郎原作映画全11作を5段階評価してみた

 

僕の読書といえばもっぱら漫画ですが、たまには小説も読みます。
と言っても、自己啓発本や純文学など高尚なかほりのする本は読みません。
いわゆる大衆向けの小説が好きです。
特に伊坂幸太郎は大好きです。
輪郭がハッキリしていて読後感がもの凄く気持ちいいです。
エンタメ性に優れていると言い換えても良いかと。

エンタメ性が高いのですから当然、伊坂作品はかなりの確率で映画化されています。

でも原作が良ければ映画も良くなる訳ではないのは皆さんもご存じのこと。
大傑作もあれば佳作、凡作、駄作もあります。
今回は映画好きで伊坂ファンの僕が、伊坂原作映画の全てを厳しくジャッジさせて頂きます。

 

【絶対観るべき作品たち】
【観ても損は無い作品たち】
【観たいというなら止めはしないが...作品たち】

3つのグループに分けさせてもらいます。
そして参考指数として伊・坂・幸・太・郎の5文字を星に見立てて5段階で評価させて頂きます

では早速はじめましょう。
まずはこのグループから


【観ても損はない作品たち】

絶対!とまでは言えないが出来れば観て欲しい作品たち。
他の伊坂映画が好きでまだ未見なら是非手に取って見て下さい。

 

・フィッシュストーリー

フィッシュストーリー [DVD]

フィッシュストーリー [DVD]

【採点】伊 坂 幸 太

これはもうギリこのグループに入れますが、本来は絶対観るべきに入れたかった。
もうほんとギリ及ばずって感じです。 

原作は短編集の中の1作で厚さで言えば数センチしかないストーリー。
それを2時間の映画にしてるんだから、無理やり膨らました感が出そうなもんです。

ところが全く無駄がありません!

ピストルズが生まれる1年前、日本にまだパンクなんて言葉もなかった時代。
逆鱗という売れないパンクバンドが生み出した1曲「フィッシュストーリー」
1975年に発売されたその1曲が1982年、2009年、2012年、という時代を巡り巡って地球を救う...これはそんな奇跡の物語。

なぁ、これいい映画なんだよ...届けよ、誰かに


・ポテチ

ポテチ [Blu-ray]

ポテチ [Blu-ray]

【採点】伊 坂 幸 

これもいいんだよなぁ...が、短すぎる!
上映時間がなんせたったの68分ですから。
最近のドラマでも最終回は15分拡大75分バージョンでお届けされる時代に68分て...
でも面白いのは面白いです。

プロ野球のスター選手尾崎と冴えないコソ泥今村。
全く接点など見当たらない2人が目に見えない不思議な力で引き寄せられていく。
その過程で彼ら本人、家族、友人、恋人を通して観せるそれぞれの人生。

なんて皮肉で素敵な物語。
正直、僕は泣きましたよ!
でも短すぎるんだよなぁ...


・死神の精度

Sweet Rain 死神の精度 スタンダード・エディション [DVD]

Sweet Rain 死神の精度 スタンダード・エディション [DVD]

【採点】伊 坂 幸

悪くはない!悪くはないが原作の良さを引き出してるとまでは言えない。

死神千葉の仕事は死ぬ予定の人間の7日前から接触し、予定の死が妥当であるか否かを判断すること。
千葉が人間界に来るときはいつも雨。
1985年、2007年、2028年を舞台に千葉は人間達を判断していく。
3つの時代で出会う人々から千葉は何を思い、何を決断するのか。
いつも同じ傘をさしながら...

何だろ?肝心の死神の生体としての特徴の面白さと時間の流れの伝え方が上手くいってないんですよね。
これは原作が良すぎたのかな?
もっと長時間であるいはシリーズでやる覚悟でどっしりと観せて欲しかった。


・オー!ファーザー

オー!ファーザー [Blu-ray]

オー!ファーザー [Blu-ray]

 【採点】伊 坂 幸

これは何と言うか決定打に欠けるという印象。
伊坂作品にはいつもここ!というビシッと決めるシーンがあるのですが、今作にはそれらしきものが見当たらない。
あるにはあるが弱い。

どこにでもいる普通の高校生、由紀夫。
父親が4人いるという複雑な家庭環境を除けば...ではあるが。
4人の父親たちはそれぞれ全く違うタイプの人間だが、みんな由紀夫を愛しているという事だけは同じ。
由紀夫の為なら火の中水の中、そんなある日由紀夫に命も脅かす大ピンチが。
助けてくれ!オヤジ!...たち。

うん、これは原作自体そんなに好きじゃないので、映画のせいというか好みの問題ですね。


・グラスホッパー

グラスホッパー スタンダード・エディション [Blu-ray]

グラスホッパー スタンダード・エディション [Blu-ray]

【採点】伊 坂

ほう!ほう!ほう...ほう?

これが今作に対する僕の感想です。
実はグラスホッパーは伊坂幸太郎小説の中で1番好きな小説なんです。
だからもの凄く期待と不安があったんです。

主演、生田斗真!ほう!好きなんですよ彼が
監督、瀧本智行!ほう!脳男のね、あれ大好き
鯨役、浅野忠信!ほう...ちょっとイメージが違うけど好きな俳優だ
鑑賞後、ほう???

え?何で?何で?何でこのキャストでこうなるの?
原作未読で観た人は普通に面白いと感じると思うが、これ原作読んだ人はちょっと納得いかないでしょう。

今作についてはあまり語りたくないな。
正直ギリこのグループです。
悪い意味で。

 

【観たいというなら止めはしないが...作品たち】

このグループはタイトルのまんまですね。
え?あ、そう、観たいのね?でも僕は勧めてないからね!という作品たちです。

 

・チルドレン
【採点】

観ました、観ましたよ。
でもほとんど記憶にないんですよ。
これといって貶すとこはないですが、褒めるとこもない。
本当に観たのかなぁ...?


・陽気なギャングが地球を回す
【採点】

イサカのイではないですよ。
伊の亻(ニンベン)です。
お察し下さい。


・ラッシュライフ
【採点】

お察し下さい...

 

【絶対観るべき作品たち】

今回のブログはこれから紹介する作品たちを伝えたいから書いたようなもんです。
え?こいつらをまだ観てないの?今週末にでも、いや今からでもTSUTAYAに借りに行けよという作品たちです。


・重力ピエロ 

重力ピエロ Blu-ray スペシャル・エディション

重力ピエロ Blu-ray スペシャル・エディション

 【採点】伊 坂 幸 太

伊坂幸太郎原作の中でも比較的地味な部類に入ります。
でもミステリータッチで描かれるストーリーの中に感じる家族の絆と愛。
これが押し付けがましくなく

いい~~感じで伝わってくるんです!

遺伝子研究をする兄、泉水。
容姿端麗で多才な弟、春。
多くは語らないがいつも2人を温かく見守る父、正志。
母は24年前に起こったある不幸な事件で亡くしている。
そんな男だけの3人家族の日常に変化が起こる。
ここ数日、彼らが住む街で連続放火事件が起きている。
そして放火現場の近くにはいつも謎の落書きが残されていた。
最初にそれに気づいたのは壁の落書きを消す仕事をしている春。
春は放火と落書きに何らかの関係があるのではと兄に相談する。
興味を持った兄弟は放火事件を調べ始める...

それがまさか24年前のあの不幸な事件に繋がることになるとは

いやぁ~深い!そして重い!

なのに鑑賞後に残るあの爽やかな感じ。
素晴らしい!のひと言に尽きますね。
で、キャストがまた良いんですよ!
加瀬亮、岡田将生、小日向文世。
まるで僕の頭の中を覗かれたんじゃないかという位、原作のイメージを再現してくれてます。

お前ら最強の家族だよ!

うん、これは絶対観るべきです!

 f:id:hagane-mk:20170201181832j:image


・ゴールデンスランバー
 

ゴールデンスランバー [Blu-ray]

ゴールデンスランバー [Blu-ray]

【採点】伊 坂 幸 太

これぞTHE伊坂幸太郎ワールド!

素晴らしきエンターテイメント作品。
もしあなたが伊坂幸太郎原作映画を1本も観ていないなら今作から観る事をお勧めします。

恥ずかしい話、この原作の初読の印象は、まぁ面白かったかなぐらいでした。
で、今作を観たらメチャクチャ面白かったんで、原作を読み返したらあれ?こんなにおもしろかったっけ?という感じ。

今作のおかげでその面白さに気づけたという、本当情けない...

その日、青柳は旧友森田に釣りに誘われた。
久しぶりの再会、2人は停車している車の中で昔話と今の暮らしなど会話に華を咲かせていた。
同日、同時刻、同場所にて、金田首相の凱旋パレードが行われていた。
森田は言う
「お前、オズワルドにされるぞ」
そう言ったあと首相の乗った車が爆発。

「逃げろ!青柳!無様でもいいからとにかく生きろ!」
訳も分からぬまま車を降りると、森田の車が爆発。
警察はまっすぐ青柳を追ってきた。
そして首相暗殺犯として青柳は指名手配される。
いったい誰が?何のために?

いやぁ~本当面白い!
この映画はRockだな!

まさしく生きる為に必死に逃げ、あがくオズワルドの物語。
逃亡劇の傑作ハリソンフォード主演の「逃亡者」よりも面白いと周りにはアピってます。
そして今もアピってるつもりです。
絶対に観て下さい!

f:id:hagane-mk:20170201190827j:image


・アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

【採点】伊 坂 幸 太 郎!

超傑作!
伊坂幸太郎しばりなく邦画で好きな映画10本挙げろと言われても必ず入れるだろう作品。
普通原作ファンならその映画を観たって聞いたら
「原作読んだ?まだなら原作も読んで欲しい!」
って言いたくなりますよね。
でも今作に限っては、もう映画観てくれたんならそれで充分という気持ち。
いやもちろん原作も素晴らしいんですが、映画がもう...

新大学生椎名ははじめての1人暮らしを始めた。
鼻歌を歌いながら荷ほどきをしてると隣人が話しかけて来た
「ディラン?」
そう椎名の鼻歌のこと。
隣人の名は河崎。
それをきっかけに話をする関係になるが唐突に河崎は言う
「隣のブータン人に広辞苑をプレゼントしたいから本屋を襲う。手伝ってくれないか?」
仕方なく手伝う事になる椎名だが...
ここから物語は椎名と河崎の現在、そして河崎の過去を同時並行で描かれていく。
そしてやがてわかる真実に誰もが驚かされる...
気を付けても無駄です。
観始めた時にはもうあなたは騙されています。

これは本当に良い映画。
本を読むときに頭の中で映像をイメージします。
今作は完全に頭のイメージが映画に完敗しました。
頭の中はキャスティングも予算も自由なのに完敗です。

この映画のキャッチコピーは

‐神さま、この話だけは見ないでほしい。‐

なんです。
わかる!このキャッチコピー考えた人の気持ちわかります!

凄くこの映画を表した良いキャッチコピーです。
切ない秘密、見逃して欲しい。
そして僕は未見の方に伝えたい

‐この話だけは見て欲しい‐

f:id:hagane-mk:20170201204443j:image

 

ということで、伊坂幸太郎原作映画全11作を紹介、格付けさせて貰いました。
いかがでしょう?
未見で興味を惹かれた作品はありましたでしょうか?

もしどれも未見なら最後の3作品、いやフィッシュストーリーを入れて4作品だけでも観て欲しいです。

そしてこれをきっかけに伊坂沼に1人でも引きずり込めたら嬉しいです。

ちなみにマスコミ関係者アンケートでは、1位ゴールデンスランバー、2位が同率でアヒル~と重力ピエロでした。
やっぱりこの3作品は別格なんだなと思いながら、
1位はアヒルじゃないの?
下位はどうなってんの?
と不満に思いこの記事を書きました。

個人個人で違う感想になるだろうけど
この記事が少しでもあなたの映画選びの参考になれば幸いです。