読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アノ映画日和

年間500本以上鑑賞、あらゆるジャンルの映画をイラスト付きで紹介

2016年ヒット作の陰に隠れた傑作映画ランキング

 

今年も残すところあと僅か。
この時期になると映画好きさんはみんな今年のMy Bestをあげます。
僕も毎年あげています。

振り返ると今年の映画も熱かった。
特に邦画が熱く「シンゴジラ」「君の名は。」などは大ヒットという言葉では収まらない、社会現象にもなりました。

しかしそんなヒット作の陰にそれらの面白さにひけを取らない傑作たちが沢山います。
誰かが彼らに光を当てなければ。

ということで、君の名は、シンゴジラ、ローグワンなどメジャー作品のランキングは他の映画ブロガーさん達にお任せして、当ブログではいつもの隠れたシリーズでやります。

題して

「映画好きさんも見逃しがちな2016年ヒット作の陰に隠れた傑作映画ランキングBest10!」

どうぞ最後までお付き合い下さい。

 f:id:hagane-mk:20161225002812j:image

では早速ランキングの発表です。


第10位

SPY/スパイ

SPY/スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

SPY/スパイ 2枚組ブルーレイ&DVD(初回生産限定) [Blu-ray]

スパイ映画をパロディにしたベッタベタな笑い。
全くバカらしい...

でも悔しいかなfuckin' 笑っちまった!
今年1番笑っちまった!

しかもただ笑いだけを散らかすんじゃなく、ストーリーはしっかりスパイ映画として成立している。

そして役者の使い方が上手い!

ジュードロウ、ジェイソンステイサム、彼らのキャリアさえ笑いに変えてしまうんだから。

主演女優のメッリサマッカーシーがイマイチ日本では認知度が低い。
それが未公開の理由でしょうが
彼女の間の取り方の上手さ、アクションのキレ、先に挙げた有名俳優を上回る存在感。

ハッキリ言ってこの映画が劇場未公開とか意味わかんないです!


第9位

ソムニア

ソムニア ?悪夢の少年?(字幕版)

ソムニア ?悪夢の少年?(字幕版)

「夢を現実化させる」特殊能力を持った少年の物語。
そんな少年を養子として引き取った夫婦。
閉ざした部屋に艶美な蝶が舞い、幼くして亡くした息子が現れ、信じられない景色が次々と夫婦の目の前に映る。

しかし、夢は良い夢だけではない。
当然悪夢も現実として現れる。
度たび現れる「キャンカーマン」という異形のモンスター。
キャンカーマンは少年の周りの人物、これまでの養父母を襲ってきていた。

少年はなぜ何度もキャンカーマン呼び出してしまうのか?
キャンカーマンとは何者なのか?

怖いだけではなく、泣かせるホラーという呼び声高いこの作品。

これはホラーが苦手な人にも是非観て欲しい!


第8位

ボーダーライン

骨太社会派ドラマみたいなのは正直面倒くさくて嫌いなんですよね。
現実に目を向けろ!みたいなの..
映画の中くらい忘れさせろよ!そう思いません?

アメリカとメキシコの国境で巻き起こる麻薬戦争の闇を暴け!
て、まさに骨太社会派ドラマってやつです...

が、これは良かった!

理想の正義を追い求める女性FBIと
綺麗ごとばかりで正義が出来るかという現地特別捜査チームとのせめぎ合い

どちらの言い分も理解出来るだけに考えさせられる。
その上エンタメ映画としての演出も怠っていない。

こいつはズシッときますよ!

鑑賞前に太田胃散の用意をお勧めします。

 

第7位

グッドナイトマミー

グッドナイト・マミー [DVD]

グッドナイト・マミー [DVD]

病院から双子の兄弟の元に帰って来た母は顔を包帯でグルグル巻きにされていた。
以前とは異なる母の言動に

この人本当にママなのか…?

双子はそう疑問を感じ始める

予想範囲内の恐怖とストーリーと思って観てられたのは中盤まで。
そこから少しずつ方向性を変え強められていく恐怖。

観てられないという思いと結末を観ずにはいられないという思いが葛藤する。

そのバランスが美しいと感じるのは僕だけでしょうか?

 

第6位

コインロッカーの女

コインロッカーの女 [DVD]

コインロッカーの女 [DVD]

韓国映画好きの皆さんお待たせしました。
今年の韓国映画も沢山の傑作がありました。

でもこいつはその中でも頭1つ飛び抜けてました!

韓国映画では都合の良い事は起こらない。
逆にあり得ない程の不幸が連鎖します。

コインロッカーで拾われた女は闇の中で生きてきた。
そこに光が射した。
初めて射した光に手を差し伸べた。
しかしその光が更に深い闇を呼んだ…

救いのない哀と愛…

これを描けるのは韓国だけです!

 

第5位

アンフレンデッド

アンフレンデッド  【Blu-ray】

アンフレンデッド 【Blu-ray】

斬新!
1回こっきりしか使えない荒技ですが、これはPOVの1歩先行く新ジャンル!

ローラバーンズは、ある動画がネット上にアップされたことを苦に自殺した。
その1年後、仲間内だけでやりとりするスカイプ内に見知らぬ人物が侵入してくる。

ローラバーンズの名で…

そいつは一人一人、秘密の暴露を強要する。
逆らう者には謎の死が...

でもこの映画で本当に恐いのは謎の人物とその者が送る死ではありません。

それ以上に恐いのは

暴露されていく秘密と人間の醜さ。

全編PC画像だけで構成される映像が映す、打ち込まれる文字、消される文字、ためらうクリック

これは味わったことがない!
その臨場感と緊張感たるや

あわわわわわ.....

この映画を観たあとでも、あなたは周りの人を信用出来ますか?

 

第4位

エクスマキナ 

エクス・マキナ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

エクス・マキナ ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

単純な事を複雑に説明するのがバカで
複雑な事を簡単に説明出来るのが天才

今作は後者であり、おバカな僕でもその世界観に魅せられ熟考しました。
いや、させられました。

意思とは何か?感情とは?創造とは?愛とは?罪とは?

ああ...この映画は美しい。
これから何度も何度も何度も観る事になるんだろうなぁ...


 

いよいよTOP3の発表...ですが、その前にいつもの惜しくも圏外になった作品。
これはメジャーかな?で外した作品をいくつか紹介します。

 

・サウスポー
愛妻を亡くし、ボクシングを奪われ、娘まで引き離され...
どん底まで落ちた元ボクシングチャンプが立ち上がる様を描く。

この1本で何度胸を苦しめただだろう
何度胸を熱くしただろう
そして何度泣いただろう
そんな男が放つ幻の左!
これで熱くならない人よ
「てめえらの血はなに色だーっ‼」

本年度胸アツ映画大賞をこの作品に贈ります。


・ゾンビマックス
マッドマックスに引っ張られてこんなタイトルになってますが、今年観たゾンビ映画で1番です!
未公開もうなずける小粒さは否めませんが、

ほぉ、ゾンビをそういう風に使うんだ!
え?そんな展開に持ってっちゃうんだ!

既成ゾンビ映画にないオリジナル要素!
ゾンビ映画好きなら決して見逃してはいけません。

本年度ゾンビ映画大賞をこの作品に贈ります。


・サウルの息子
僕は戦争映画、特にホロコーストものは苦手です。
どれくらい苦手かというとあの「ライフイズビューティフル」でさえ、苦手意識を持つ程です。
そんな僕ですが、この作品ほど重厚で練りに練ったストーリーを見せられては苦手とか言ってられません。

当然ランキング上位に入れるべき作品です!

でも...ほら...その...なんせホロコースト映画は苦手なもんで...

さぁーせん!!!

お詫びに本年度戦争映画大賞をこの作品に贈ります。


・レーザーチーム
アメリカ軍に善良な宇宙人からメッセージが届く

「〇年〇月〇日、極悪な宇宙人が地球にやって来ます。彼らは戦士1人を送りその星の代表と戦わせ弱ければ侵略、強ければ撤退します。その日に備え最強の兜、盾、ブーツ、レーザー4つの武具を送ります。」

その武具が届くまでの十数年で、軍は最強の人間を創り出す。
しかし不運にもその武具はたまたま居合わせたおバカ4人組が拾いそれぞれ身につけてしまった。
武具は脱着不可。
人類の命運はおバカ4人組に託された。

て、おバカなSFでしょ?
僕こういうおバカな映画嫌いじゃないです。
むしろ好きです!

ということで本年度おバカ映画大賞をこの作品に贈ります。


・ハングマン

POVが大好きなんですよ。
でも、こんな気持ちの悪いPOVは初めて見たなぁ。
他人の家の屋根裏に住むストーカー男の視点で映される映像。
夜中にゴソゴソ動き回り、奥さんの風呂を覗いてハァハァ...
次第にエスカレートしていく男の行動たるや、もうキ〇ガイ全開!
キモ!砂肝!
ということで本年度キモ男映画大賞をこの作品に贈ります。

 

まだまだ紹介したい映画が山ほどありますが、そろそろランキングに戻りましょう。

 

 

ではTOP3の発表です!

 

 

 

第3位

イットフォローズ

イット・フォローズ [Blu-ray]

イット・フォローズ [Blu-ray]

それは人にうつすことが出来る
それはゆっくりと歩いてくる
それはうつされたものにしか見えない
それに捕まれば死ぬ

テンポはより速く
人の死は大量に
そしてより残酷に

そんな昨今のホラーインフレを否定するようにゆっくりゆっくりと近づいてくる恐怖。
それでこれだけの緊張感を持続させるんだから、その演出センスは素晴らしいのひと言に尽きます。

ホラー映画好きが本年度最も観るべき映画

そう断言させて貰います!

 

第2位

マジカルガール

マジカル・ガール [Blu-ray]

マジカル・ガール [Blu-ray]

タイトル通り魔法少女が困る人々を助ける為に飛び回る!

というような話ではありません。

それは分かっていましたが、まさかここまで救いのない映画とは...

日本アニメ「魔法少女ユキコ」に憧れる余命僅かの少女。
ユキコの服が欲しいと書いたノートを見た父親は何とかその服をプレゼントしてあげたかった。
しかしその服は決して裕福とは言えない父には買えない程高額だった。
どうしても娘に服を...父は犯罪を犯す。
その犯罪は父だけではなく色んな人を負の連鎖に巻き込んでいく。

この映画の上手さは
見せることで感じさせる痛みと
あえて見せないことで想像させる痛み
の使い分け

その痛みは鑑賞者の心も痛めます。

少女が残したあの強い眼差し...

僕はそれを忘れることはないでしょう。
そしてその眼差しに込められた想いを考え続けるでしょう。

この傑作、決して隠れさせてはいけません!

 

 

 

そして栄光の第1位は

 

 

 

 

  f:id:hagane-mk:20161224213829j:image

 

 

 

第1位

スナッチャーズ・フィーバー

スナッチャーズ・フィーバー -喰われた町- [Blu-ray]

スナッチャーズ・フィーバー -喰われた町- [Blu-ray]

は?ほへ?

このラインナップで何でこいつが1位?
嘘~~~ん?

そう思う人が多いでしょうね。
なんせ世評はメチャクチャ悪いですからね。
しかし決して奇をてらって1位にした訳ではありません。

僕は根っからのホラー映画好きです。
そして今年最も恐怖したのがこの映画です。

だってオープニングの1場面からこれですよ!

f:id:hagane-mk:20161225044918j:image

メッチャ恐いですやん!

 

通常撮影とPOV撮影を織り交ぜたこの作品。

人が何に恐怖するか、それを良く分かっています。

見知らぬ街に来た若者たち
そこで目にする奇妙な人々
あらゆる場所で感じる違和感

何が起こっているのか分からない
分からないは不安を呼び
不安は恐怖に繋がる

次第に明らかになっていく恐怖
が、その恐怖の規模が分らない

街から逃げれば助かるのか?
それともこの現象は世界規模なのか?

手持ちのカメラが映す恐怖はその範囲を教えてはくれない

分かりますか?

これこそがPOV!

予算がないからPOVにしとけって粗悪品が量産される中、
POVだからこそ伝わる恐怖!

世評が悪い???
知るか!
自信満々の第1位じゃい!

 

ということで

 「映画好きさんも見逃しがちな2016年ヒット作の陰に隠れた傑作映画ランキングBest10!」

いかがでしたでしょうか。

邦画が1本もなかったですね。
今年の邦画は隠れない傑作ばっかだったもので、すみません。

ちなみに今回紹介した映画は全て既にレンタル中です。
冬休み、今日はやることないし映画でも借りに行くかって日に参考にして貰えれば幸いです。

では皆さん良いお年をお過ごし下さい。
そして来年もアノ映画日和のご愛読と応援をよろしくお願い致します。
て、ちょっと早いか、年内あと1、2回は更新すると思うしね。 

www.anomaly3-movie.com