読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アノ映画日和

年間500本以上鑑賞、あらゆるジャンルの映画をイラスト付きで紹介

隠れた傑作 恋愛映画ランキング

映画レビュー ランキング
 

あなたがいつこの記事を読んでるのか分かりませんが、僕の暦ではクリスマス間近です。
リア充嫌いの僕としては高級ホテルやレストランで気取ったバカップル、パーティーウェイ!てな連中は

TOO YOUNG TO DIEしろ!

てなもんですが。
中には、家で映画でも観ようかという慎ましいカップルやぼっちだけどせめて恋愛気分に浸りたいな...という人達もいるでしょう。

しかし、「ラブアクチュアリー」や「めぐり逢えたら」といったいかにもな恋愛映画なんてこっ恥ずかしくて、この時期は借りにくくないですか?
レジに持って行こうものなら店員さんに

「Mr.Merry Christmas」なんてあだ名をつけられそうです。

そこで、当ブログお馴染みの隠れたシリーズの出番です。
記念回ではありませんが僕からのクリスマスプレゼントとしてお受け取り下さい。
題して

「クリスマス直前SP!映画好きさんも見逃しがちな隠れた傑作恋愛映画Best10!」

どうぞ、最後までお付き合い下さい。

f:id:hagane-mk:20161217064738j:image

 

ではさっそくランキングの発表です。

 

第10位

アップサイドダウン 重力の恋人 

アップサイドダウン 重力の恋人 Blu-ray

アップサイドダウン 重力の恋人 Blu-ray

相反する世界に住む2人が恋をする。
それはロミオとジュリエットの時代から引き継がれて来たスタンダードな恋愛物語。
この映画で2人を引き離すのは、引力!

二重引力が存在するこの世界では「上の世界」の住人は富み、貧困な「下の世界」の住人からあらゆる物を搾取している。
そして両世界間の交流は法により禁じられている。

そんな両世界に住む男女が恋する訳です。
斬新で美しい映像に魅了されスタンダードな物語に感動して下さい。


第9位

ビューティー・インサイド

ビューティー・インサイド [Blu-ray]

ビューティー・インサイド [Blu-ray]

恋愛映画のアイデアなんてもう出尽くした。
あとはどうアレンジするかだけ...そう思ってました。

この映画、毎日目覚めると性別、年齢、容姿、ビジュアルに関する全てが変わってしまう男とそんな男を愛した女の恋愛物語。

こんな映画観たことも聞いたこともない!
なんて斬新なんだ!

毎日顔の変わる恋人をあなたは愛せますか?
詳しくは過去ブログをご覧下さい。


第8位

アジャストメント 

アジャストメント [Blu-ray]

アジャストメント [Blu-ray]

知ってますか?
この世界には運命を監視する者と干渉する者の存在がいることを。
誰かの些細な行動が未来に大きな影響を及ぼしてしまう。
そんな事にならない様に彼らは人知れず動いているのです。

この物語の青年は運命の女性と出会います。
が、その出会いはあってはいけない運命だったのです。
監視人と干渉人の存在を知った青年は彼らの妨害をなんとかしようと抗います。
これは1人の青年が「運命の女性」の為に「運命」に立ち向かう物語。

マットデイモンと言えばグッドウィルハンティング、ボーンシリーズが代表作ですが、僕はこの映画が1番。

誰かが頭の中で言ってんだよ

「運命に逆らえってな!」

あ、これはコワすぎシリーズ工藤Dの名言です。


第7位

傷だらけのふたり

傷だらけのふたり [DVD]

傷だらけのふたり [DVD]

韓国映画ではバカで粗暴で不器用な男が主役になることが多いです。
今作もそうです。
そんなどうしようもない男の純愛と悲哀と生き方を描いています。

決してこの映画にエンターテイメントを求めないで下さい。
人知れずひっそり泣きたい。
そんな時に観て欲しいです。
だからこれはぼっちさん向けかな?

韓国映画が描きたいだろうという世界。

これはそのひとつの到達点

僕は今作をそう位置づけています。

冷たい涙が流れます...
涙のクリスマスも良くないですか?


第6位

忘れないと誓った僕がいた 

忘れないと誓ったぼくがいた [Blu-ray]

忘れないと誓ったぼくがいた [Blu-ray]

泣くと言えばこれ!
いやぁ~これは泣いた!
おっさんは枯れるほど泣きましたよ。

「私に会った人たちは全員、数時間後には私の記憶が消えてるの」

そんなにわかには信じられない事を言う少女と彼女にひと目惚れした少年の物語。
おっさんが流した涙が嬉し涙なのか、悲しみの涙なのか、それとも...

それはあなたの目でご確認下さい。
ただ鑑賞前にネピアボックスティッシュの用意を忘れないようにして下さい。

より詳しい情報が欲しい方は過去ブログをどうぞ。


第5位

きっと、星のせいじゃない。 

きっと、星のせいじゃない。 [Blu-ray]

きっと、星のせいじゃない。 [Blu-ray]

0(死)と1(生)

その間を0.1、0.01、0.001...と無限に刻むように、大事に大事に生きる癌患者ふたりの愛の物語。
やがてくる0を覚悟しながらも、爽やかに愛し合うふたり。
不謹慎かもしれないが

羨ましい

正直、そう感じた。
でもこの映画は2人に同情なんか求めていない。
僕は確信している。
この映画に涙なんかいらない!
ただふたりの純粋な愛を見届ければいいのだと。
ふたりの1と0の間を是非観て下さい。


第4位

セイフヘイブン

セイフ ヘイヴン [Blu-ray]

セイフ ヘイヴン [Blu-ray]

彼女は肌を血に染め家から飛び出した。
そして深夜の長距離バスに乗り込む。
辿り着いたのは、とある田舎町。
そこに身を隠し安住の地にしようとするが、執拗な刑事は...

何の話してんの?て、え?恋愛映画の話ですよ。
これはですね、高級な恋愛映画という素材をサスペンスでコトコト煮込み、家族の絆というソースをかけて、隠し味にファンタジーを少々という映画なんです。

キュンときてハラハラしてジーンとします。
そんな色々な要素を入れたら作品が壊れそう?
大丈夫!
この映画は奇跡の配分で創られてますから!

 


いよいよTOP3の発表...ですが、その前にいつもの惜しくも圏外になった作品。
メジャーかな?で外した作品をいくつか紹介します。

 

・フレンチ・キス
いつの時代にも恋愛映画といえばという俳優、女優がいます。
今なら、クロエちゃん、アンハサウェイとかですか?
僕の学生時代の恋愛映画アイコンは間違いなくメグライアンでした。
数多くの恋愛映画に出演している彼女ですが、最もキュートに映っているのは本作です。
タイトル通り軽い気持ちで観れる良作ですよ。

・ドク・ハリウッド
え~と、すみません。
これは完全にえこひいきです。
僕はマイケルJフォックスが大好きなのです。
だから八百長、裏口入学でエントリーさせました。
でも彼のラブコメ映画ってなんか良くないですか?
安心して観られるというか、幸せ気分の約束印付きというか。
「バラ色の選択」とどっちにするか悩んだんだけどな...うん、こっちで!

・(500)日のサマー
はい、わかってます。
超メジャーです。
しかも映画の冒頭で「これは恋愛映画ではない」と言っています。
でもメジャー、マイナー関係なく1番好きな恋愛映画は?と聞かれたならこれを答えます。
それぐらい好きです。
万が一観てない方がいたらと思い紹介しておきます。

・メビウス
韓国映画です。
これは狂愛というのかな。
クリスマス向けではありません。
夫が不倫して怒った妻が夫のアレをアレしようとするんだけど失敗したから息子のアレをアレするというアレな映画。
で、アレをするならオチじゃないの?というのが序盤で先を心配するんだけど、そっからの持っていき方がキムギドクで凄いなぁというアレ

・そこのみにて光輝く
これは綾野剛がパチンコ屋で菅田将暉に100円ライターをあげたら、そのお姉ちゃんの池脇千鶴とイチャコラ出来るようになったという超わらしべ長者映画です。

いやいや、今作はマジメに紹介しましょう。

始まりから終わりまで導かれる様に物語は進みます。
それは展開が読めるとかそんな安いものではなく必然性がストーリーを導くのです。
必然性とは個々の人物描写であり、性描写であり、環境描写であったりです。
それらが辛くてもそこに行くしかないと...

正直目を背けたくなる場面がいくつかあります。
グロとかそういう類ではなく、現実にこういう家庭、貧困、性、罪ってあるよなって知りながら無関心でいた事を見せつけられる様な...うん、これもクリスマス向け...ではないかな。

でも傑作ですよ!

まだまだ紹介したい作品がいっぱいあるけど、そろそろランキングに戻りましょう。

 

 

ではTOP3の発表です!

 

 

第3位

ドライヴ

ドライヴ [Blu-ray]

ドライヴ [Blu-ray]

え?何?これは恋愛映画じゃないって?

おふざけあそばせ!

じゃあ何ですか?
バイオレンス?
クライムアクション?
はぁ?そんなコーナーに並べてる店があったら1件1件周って恋愛コーナーに移しに行きますよ!
こんな美しい恋愛映画はなかなかありませんからね!

確かに残酷なシーンは結構ありますが静か動で言えば確実に静。
僕はそんな映画を好まないのだがこれは凄く好き。
光と影の美しさ。
静寂と喧騒、相反するものの表現の仕方がさり気なくて秀逸!

めっちゃRockでお洒落な服屋だけど店員がグイグイ来ない素敵なお店。
訳わかんないだろうけどそんな感じ。


第2位

エターナル・サンシャイン

あなたが大好きな人があなたの記憶を消したらどうしますか?
この物語の主人公は自分も記憶を消すことを選びます。
しかし記憶消去しているまさにその最中、それが如何に大事なものか気づくのです。

・忘れられない人がいる
・また恋をしたいが恋の仕方を忘れた
・なぜかメンヘラ呼ばわりされちゃう

以上のような症状が見受けられる方、僕の大好きなこの映画を処方しておきますね。
人によっては切なくなる事がありますので、用法用量にご注意下さい。




そして栄光の第1位は

 

 

 

 

 f:id:hagane-mk:20161217204645j:image

 

 

 

第1位

ラブ・アゲイン 

ラブ・アゲイン [Blu-ray]

ラブ・アゲイン [Blu-ray]

うん、どう考えてもこれしかないです!
ランキングを作る際、エントリーさせる作品そしてその順位に当然悩みます。
でも今回この作品が1位それだけは確定していました。

だってこれ面白過ぎでしょ!

主軸は愛妻から離婚話を持ち掛けられた中年男が、吹っ切れてプレイボーイに弟子入りしナンパ男になっていく話。
そしてその周りの妻、娘、若きベビーシッター、そしてプレイボーイの恋愛も絡んでいき...ってその絡み方がもう堪らない!

そしてこの映画セリフの1つ1つがコミカルでお洒落なんですよね。
僕のお気に入りはプレイボーイのゴズリンが彼女の前で半裸になった時の彼女のひと言

「WAO!何それ、フォトショで修正済み?」

それだけ凄い肉体美ってことだけど表現が面白いですよね。

しかし特別な世界や人を描いた恋愛映画ではなく現実的な恋愛映画なのに何でこんなに面白いの?

これが初鑑賞のクリスマスって絶対最高のクリスマスになりますよ!
リア充さんもぼっちさんも是非!

 

 

ということで、
「クリスマス直前SP!映画好きさんも見逃しがちな隠れた傑作恋愛映画Best10!」
いかがでしたでしょうか。

リア充さん、クリスマスに恋人と観たい映画はありましたか?
ぼっちさん、これを観てクリスマスを過ごそうって映画はありましたか?

最後にちゃぶ台返しする様な事を言いますが、

僕、恋愛映画は苦手です。

でもそんな僕が溺愛する恋愛映画ばかり並べましたので、面白くないはずがない!...はずです。

普段ホラーばかり見てて専門外のジャンルですが、あそこのうどん屋カレーが美味いんだよな!てなコトもありますし、ものは試しで鑑賞してみて下さい。

それでは皆さん素敵なクリスマスをお過ごし下さい。
そしてこれからもアノ映画日和のご愛読と応援をよろしくお願い致します。

 

おまけ

そもそもクリスマスが大嫌いという方の為に、あなたよりもクリスマスが嫌いな人のイラストを載せておきます。

 f:id:hagane-mk:20161217131010j:image

www.anomaly3-movie.com