アノ映画日和

年間500本以上鑑賞、あらゆるジャンルの映画をイラスト付きで紹介

「スマグラー」感想 背骨と拷問、人間の全部

 

タイトルで誤解されると困るので先に言っときますが

僕は背骨フェチでも

ドMでもドSでもありません

背骨はキャラクター名、拷問は

あくまで映画や漫画、フィクションの中での拷問シーンが好きなだけです

ん?…うん、それでもなかなかの悪趣味ド変態を感じさせますね
否定はしません

で、今作は背骨と悪趣味ド変態な拷問シーンが堪能できる映画な訳です、はい…


2011年/日本
監督:石井克人
出演:妻夫木聡、永瀬正敏、満島ひかり、安藤政信、髙嶋政宏、松雪泰子、ほか
上映時間:114分

f:id:hagane-mk:20171003131516j:image75点

ざっくりあらすじ

砧涼介きぬたりょうすけ24歳(妻夫木聡)、役者崩れのフリーター
彼はパチスロ屋で声をかけられ裏の仕事をするようになるが、失敗。
300万の借金を背負ってしまい借金返済の為ジョー(永瀬正敏)の下に送り込まれる
そこで待っていた仕事とは訳アリ死体の運搬と処理
望まざる裏の世界の住人になってしまった砧だが、
また失敗を犯し更なる裏の世界へ送り込まれる事となる。


色とりどりに 光る世界を作ってく

僕らは それぞれに輝く color 

今作の魅力は沢山ありますが

真っ先にお伝えせねばならないのは

安藤政信演じる殺し屋「背骨」が

美し過ぎる

ということ。

安藤政信が美しいのは知ってる?
いやいや今作の安藤さんは別格ですよ

まずチャイニーズマフィア最強にして伝説の殺し屋「背骨」というキャラが魅力的なんです。

スリムマッチョに銀髪、全身傷だらけで背に背骨のタトゥー
銃火器は使わず鉛のヌンチャクと体術のみを頼りとし
無慈悲にターゲットを殺すが、誰よりも死を恐れる…闇の男「背骨」

誰だ!?厨二臭いって言った奴は!

正解

厨二の固まりです

こんな厨二キャラに説得力を持たせてるのが安藤政信のビジュアルとキレッキレのアクションです

半裸状態で肉体美を見せつけるので、女性はもちろん男性もよだれダム決壊でしょう
背骨、安藤政信だけでこの映画観る価値アリです

ちなみに「背骨」の相方は「内臓」というゲイ。
美しくはありませんが、なかなかパンチの効いたキャラです。


次、永瀬正敏演じる「ジョー」が

渋すぎる

裏社会の運送屋だが、何やら謎めいた過去をちらつかせる。
口は悪く粗暴な人間だが、責任感は強く仕事が出来る為、裏の世界での信頼は厚い

ぶっきらぼうな人間と思わせておいて、その実心根は真っ直ぐな優しさを持つという

そんな彼、口数は少ないが口を開けば名言が飛び出す

「この世界、嫌な奴ほど頼りになる」

「前向き?お前どっちが前かわかってんのか?」

「望まぬ日常に埋もれるカスにはなるな」

「本気の嘘で、嘘を真実に変えてみろ」

くぅ痺れるぅ...

更には腕っぷしも強いですからね
ジョーが表の男なら「情熱大陸」か「プロフェッショナル」出演間違いなしです

あ、一応言っときますけど今作の主役は安藤政信でも永瀬正敏でもなく妻夫木聡なんで

f:id:hagane-mk:20171003222818j:image

脇役が濃い

先に紹介した主役、準主役級以外の脇役もかなりインパクトがあります。

きぬたと共にジョーの下で働くJJIには我修院達也
こち亀の両さんのような繋がり眉毛の小さいおじさんは名前を知らなくても、ひと目みればあの人か!というインパクト。
声を聞けば
ハウルのカルシファーやん!千と千尋の蛙やん!となるでしょう

裏社会の仲介人の山岡演じる松雪泰子も変わらずの色気と美しさで魅せます

チャイニーズマフィアの内臓と張もゲイっぷりがエモい

やくざ田沼組に連中も
島田洋八、小日向文世が良い
そして何と言っても変態やくざ河島を演じる高嶋政伸、彼については後ほど

更には脇も脇、警官A、B役まで松田翔太、大杉漣という

う~ん主役のブッキーがどんどん霞んでいくなぁ...

 

アクションシーンが凄い

スローモーション、ストップモーション、倍速、CGなどを巧みに使い、本来あり得ない動きを見せてくれます

ぶっちゃけ、やってる事はハリウッド映画「ウォンテッド」の劣化版なんですが、使い方が実に石井克人らしくキレとコミカルさがあります。

安藤政信の動きはちょっとヤリすぎじゃね?となりますが、そのヤリすぎ感が堪らないです。

僕は狂っていた ひざをかかえながら
傷をなめていた 汁を垂らしながら 

さぁ、いよいよ皆さまお待ちかね今作最大の見せ場、拷問についてです
とその前に、なぜきぬたが拷問を受ける羽目になったのかあらすじを少し説明します。

裏社会の運び屋助手となった砧
ある日きた仕事が殺し屋「背骨」を田沼組に届けるという内容で
田沼組は親分を殺害した背骨を拷問し誰の差し金かハッキリさせるつもりであった。

背骨は裏切り者 張の策略にハメられ、毒をのまされた上に相棒「内臓」と仲間割れし殺し合いのすえボロボロになったところを確保されました。

拘束着を着せトラックの荷台に乗せ見張りに砧を付けていたのですが
砧は優しさから背骨の拘束着を緩め、結果逃げられてしまいます

このままでは全員殺されるとジョーが考えた案が砧に背骨を演じ身代わりにさせ、その間に本物の背骨を捕らえ田沼組に連れて行くという作戦

無理だ~~

泣いて懇願する砧ですが、ジョーに

お前、役者だろ?

本気の嘘で、嘘を真実に変えてみろ
望まぬ日常に埋もれるカスにはなるな

名言連発にヤル気になってしまいました...

で、田沼組で待ち構えていたのは、ド変態ヤクザ河島だったのです...

f:id:hagane-mk:20171003204919j:image

こんなこといいな できたらいいな
あんな夢 こんな夢 いっぱいあるけど

河島はドドドドド、ドが5つ付く程のどサディスト
拷問が過ぎて相手を殺してしまうこともしょっちゅう。

しかも拷問の種類ごとに衣替えをする生粋のド変態。
ちなみに僕が1番好きなのはイラストに描いた軍服×紙おむつルック

こんなの無理だぁ!

即、根をあげて あることないこと喋りたい砧
でも出来ません

なぜなら、最初に殴る蹴るの小手調べの拷問で耳が聞こえなくなり、口もきけなくなったから...憐れ

河島は相手が「背骨」ではない事を最初から見抜いていました
でもそんなことはどうでも良いのです

拷問さえ出来れば

ここから文字にするのもオェっとなる拷問の連続

ムチ、ハンマーは当たり前、

文字に出来ないあんなこと、こんなこと

ヒャッハー

僕は喜んでません、ビビってるだけです、口角は上がってるけど

東京喰種の7巻が好きな人は堪んないんじゃないかなぁ
拷問の仕方とか似てるんですよ、ブッキーの髪も真っ白になっちゃうし
拷問好きの人は観て欲しいなぁ

さて、一方ジョーの方は背骨の居場所が分かり一騎打ちです

渋い男と美しい男の一騎打ちですよ?
鼻血出ませんか?

どっちが勝つか決着は言いませんが、ここ凄えカッケェです

所戻って、拷問
まだ執拗に拷問は続いています
喜々揚々と楽しむ河島でしが、ここで砧が

覚醒!!!

状況が一変します
河島が

こ、こいつは間違いなく...背骨だ...

と恐れるほど
まぁ、こちらもお楽しみに下さい


という感じで見どころ満載の今作ですが
世評はというと...あまり良くありません

え~~~?

おっふお美しい安藤政信、松雪泰子が見れるのに?
激シブ永瀬正敏が見れるのに?
萌え萌え拷問が見れるのに?
BLシーン満載なのに?

え~~~?

僕と悪趣味が合う方は是非観て下さい
東京喰種7巻が好きな方は特に観て下さい

尚、鑑賞の際は体中から変な汁が沢山出ますのでハンケチの用意を忘れずに

f:id:hagane-mk:20171003212148j:image

 

スマグラー おまえの未来を運べ コレクターズ・エディション(2枚組) [Blu-ray]

スマグラー おまえの未来を運べ コレクターズ・エディション(2枚組) [Blu-ray]

 

最後にこの映画が好きな方にお勧めしたい作品を紹介して終わります

・サメ肌男と桃尻娘
・ウォンテッド
・脳男