アノ映画日和

年間500本以上鑑賞、あらゆるジャンルの映画をイラスト付きで紹介

「キングスマンゴールデンサークル」感想 神作の続編は神ではなかった、その理由

 

今更ですが、僕が当ブログで採点する際

60~69点 凡作
70~79点 良作
80~89点 傑作
90~94点 大傑作
95~100点 神作

としています。

2年近くやってますが神作は少ないはずです
過去記事によるととキングスマンは95点!
神作認定した作品です。
今採点しても95点以上は間違いありません。

その続編「ゴールデンサークル」を観て来ました。
その点数は…


2018年/イギリス
監督:マシュー・ヴォーン
出演:コリンファース、タロンエガートン、ジュリアンムーア、ハルベリー、チャニングテイタム、ジェフブリッジス、マークストロング、ほか
上映時間:141分

f:id:hagane-mk:20180204180217j:image69点

ざっくりあらすじ

表の顔は高級テーラー、その実人知れず世界の平和を守る秘密諜報組織キングスマン。
エグジー(タロンエガートン)はそのエージェントとなり1年が過ぎようとしていた。
そんな矢先、またもや世界を危機に陥れようとする存在が現れる。
その敵の名は
世界最大の麻薬組織
ゴールデンサークル
 

ソーメニーピープル 僕等の愛は
一瞬に全てがあって 

残念だ...あの神作の続編を凡作として紹介しないといけないなんて...
今作を僕ほど楽しみしていた人も少ない、そう言える程僕はキングスマンを愛している。

今作を観に行く前日には

明日もう2018年のNo.1 映画決定しちゃうんじゃないの?
なんてワクワクして眠れない程だった。

もう1度言う

僕はキングスマンを愛している

だからこそ今作で感じた不満と愚痴を書きます。

いかに愛してるか良ければ過去記事を御覧下さい

秒でアガル

この映画につけられたキャッチコピー
冒頭、紳士服に身を包んだエグジーを何者かが襲う。
前作でキングスマン候補生で落第したチャーリーだ。

世界最大の麻薬組織「ゴールデンサークル」の女ボス「ポピー」に雇われ、ある計画の邪魔になりそうなキングスマンを排除しに来たのだ。

片腕をメカ義手にしたチャーリーとエグジーが走る車の中で格闘。
派手なアクションシーンからスタート
なるほど、こいつが秒でアガルってやつか...

が、僕はそこまでアガらなかった。
どうしても前作と比べてしまう。

え?え?え?
唖然とするほど短時間で次から次へと様々な事が起こり。
それら全てが映画の全体像を紹介していた前作のオープニング。
まさしく神の成せる技だった。

比べて今作はどうだろう?
続編なのだから挨拶は不要だろ?と言わんばかりの、派手さだけを求めた演出。

う~ん...

チャーリーを倒して向かった先は、恋人ティルデの待つホームパーティー。
前作でチョイ役だったあのスウェーデン王女。

そこ繋げるかぁ...

僕はスパイ映画お馴染みのスパイのラブロマンスを排除していた所も評価ポイントだったのでこれにもガッカリ... 
また王女の顔、あんまタイプじゃねぇんだよな

前作から今作の間に2人の関係は親密になったようで、翌日は初のご両親(王族)との顔合わせ。
ハイソなマナーと会話に不安になりそうなものだが、かつてハリーに教わった たしなみとロキシーの助けを借りなんなくクリアしていた。

ところがその時、

ドカーン!
ドカーン!
ドカーン!

キングスマン本部と各メンバーの所在地にミサイルが投下された。
ゴールデンサークルの仕業だ

これによりロキシーや他メンバー、愛犬JBまで

キングスマン全滅

うう˝ぉい!

よくもロキシーちゃんを殺してくれたな!
僕は隠れロキシーちゃんファンで、今作からキックアスのヒットガールのように、ハリポタのハーマイオニーの様にメインで活躍する存在になることを期待してたのに

それをこんなにあっさりと...涙

しかし、こういう事を平然とやってのけるのがキングスマンなのだ...文句は言うまい

f:id:hagane-mk:20180207001127j:image


生きててよかった 生きててよかった
生きててよかった そんな夜を探してる

生き残ったのはエグジーだけではなかった。
メカニックのマーリンも標的にする程ではないと見逃されていた。
でも2人だけでは何ともしようがない
そこで向かったのが、キングスマンの同盟組織アメリカのステイツマン。

キングスマンが表は高級テーラーで実は秘密諜報組織なのに対し
ステイツマンの表の顔はウィスキー醸造工場。
コードネームは皆 酒の名前に由来し恰好はバリバリのウエスタン。
なんとも分かり易いアメリカン

そこで待っていたのが、なんと、あの、死んだはずの、

ハリー!

ええー!まさかぁ!!

て、誰が驚くねん!

驚いてたのは劇中のエグジーとマーリン2人だけで、鑑賞者で驚いた方は1人もいないでしょう。
だって、公開前からあらゆる媒体にハリーことコリンファースが堂々と出てたもの

広報ど下手かよ!

今作で最も隠すべき最強カードを公開前にバラすかね?
ファスファスが出ないなら続編観に行かないと思われたのなら、キングスマンファンも舐められたもんだ。

これが事前情報なしだったなら飛び上がるほどアガッただろうに

あ、出て来た

ぐらいにしか思えなかったじゃないか
もっとファンを信用してくれよ...

で、なんでハリーが生きてるかと言うと
前作で撃たれたハリーの元にすぐさまステイツマンのメンバーが現れ、脳を保護するジェルを使い彼を救ったそうだ。

凄えなステイツマンの技術

でも左目は損失したままだ、義眼は創れないのか...

よくわかんないなステイツマン

さぁハリーもいることだし、いざゴールデンサークルせん滅!といきたいところですが、ハリーは記憶を失っていました。
MIB2メンインブラック的な展開です。
と言っても便所型の記憶回復装置なんてありません。
記憶を取り戻させるためには過去のトラウマを利用するしかない。

色々試しますがダメで...結局記憶を呼び戻すのが
ハリーが飼ってたのとそっくりな犬を撃ち殺すふり
そう、あのキングスマンテストの再現...

て、犬かよ!

数え切れないほど修羅場をくぐって来たハリーのトラウマが犬?
いや僕も愛犬家なので分からなくもないですが、結果犬殺してないやん?
トラウマになるかね?

だったらさ、この物語のはじまりでもあるエグジーの父親の自己犠牲の方が良くない?
記憶の戻らないまま現場に向かったハリーの目の前で仲間が自己犠牲で死ぬ。
そこでハリーの記憶が戻り、覚醒、ハリー復活!

めっちゃアガると思うんだけど。
で、それに相応しい死があったじゃない。
彼の死にも更に意味が出来るしさ

それか教会での大量虐殺だよ。
ちっともあれには触れないのも不自然だし

少なくとも犬ではないよ、犬では!


炒めようミンチ 塩コショウで

混ぜたなら ポテト丸く握れ 

タイトルにもなっている肝心のゴールデンサークルについて何も触れてなかったですね。
世界支配を目論む麻薬組織でボスはジュリアンムーア演じるポピー。

この配役はかなり良いです。
サミュエルにも劣らない大御所感。
柔らかい物腰だけど、ミスを犯した部下をミンチにしてハンバーグにしちゃう恐ろしいサイコさん。
ビジュアルもキャラもキングスマンワールドにハマってます。

残念なのはナンバー2の存在。
一応チャーリーになるんでしょうか?
前作のガゼルと比べた時の小物感たらないですね。

この差はかなりデカいです

それを補充する役割かロボが登場しますが、ビジュアル的にパンチが弱い。
もっと反則級にいかついロボにして欲しかった。

で、そのゴールデンサークル=ポピーさん
あらゆる麻薬に死にいたるウィルスを混入させた上で、アメリカ合衆国大統領に交渉します

解毒剤が欲しければ麻薬を合法化しろ!

麻薬が日常の傍らにあるアメリカにこの攻撃。
ブリティッシュブラックジョークでしょうか?
流石 この辺は上手いです。
ウィルスに感染した人たちのビジュアルと死に方もスパイスが効いてます。

ただ諸外国ほど日本は麻薬が日常化してないので、イマイチその恐ろしさの規模が伝わり難かったかな。

さぁ、これを阻止するのはもちろんキングスマン&ステイツマンしかいない。
いざ乗り込まん敵の本拠地へ!

今作は絶賛公開中の為、あらすじを追うのはここまでとします。
ただ僕の不満と愚痴は続きます。
それに伴いネタバレがございますので、未見の方はここまでとして下さい。

f:id:hagane-mk:20180205214111j:image

悲しみの果ては 素晴らしい日々を
送っていこうぜ oh yeah...

未見者の方はいませんね?大丈夫ですね?
あのさ、

重要人物殺しすぎじゃね?

いやそれがキングスマンて分かるよ、分かるけど度がすぎるよ。
マーリンはダメでしょ
男塾なら王大人ワンターレンが骨になっても次シーズンで
お、お前たち!てな具合に復活させてくれるけど...無理だわな
ちくしょう!
もうカントリーロード聞けねぇよ!

あとさ、有名俳優の使い方

アレでいいの

ハルベリー、チャニングテイタム、ジェフブリッジス、主役級の俳優たちが全然印象に残ってないんだけど
続編に乞うご期待なら良いけど、またあっさり殺しそうで怖いわ

次は疑問ですが

ハリーはウィスキーが裏切り者って何で気づいたん?

手に入れた解毒剤をわざと落とした臭いだけでは根拠が薄すぎるし...どっか見落としたかなぁ?
で、ウィスキーさん、あんな酷い殺され方する必要ある?
決して極悪人ではないけどなぁ...

他にも

・ポピーの死に方あっけなすぎ
・エルトンジョン使いすぎ
・前作よりお子ちゃま仕様になってる(もっと残酷に!だけどポップに!で行こうよ)
・音楽の使い方がイマイチ(カントリーロードは良かった)

等々、色々不満があるんだけど、実はどれも目をつぶれる範囲なんです。
今回、酷評して69点という低い点数をつけましたが
楽しんだか楽しんでないかで言えば

大いに楽しみました

その気持ちに従えば80点はあげれるレベルに

でも先日ある映画好きさんと別の映画について話しててこんな事を言われてました。

「小さな不満に目をつぶろうではなく、そんなのあったけ?と思わせるのが真の傑作なのでしょうね」

真理だと思います。
そして、今回がまさにそれでした。
前作も同様の不満は探せば沢山あったはずなんです。
でも前作は
オープニングからトップギアで入り、そのままアクセルベタ踏みMAXスピードで駆け抜けました。

不満なんて感じる暇さえなかった

今回はそれを感じてしまった。
それが全てです。
キングスマンという神作
その続編として点数をつければ

やっぱり69点なんです。
次作に期待を込める意味でも

さよなら カントリーロード...

f:id:hagane-mk:20180205210202j:image

最後にこの映画が好きな方にお勧めしたい作品を紹介して終わります。
・キングスマン
・メンインブラック2
・キックアス

Kingsman The Golden Circle Soundtrack

Kingsman The Golden Circle Soundtrack

 
Kingsman: the Golden Circle/ [Blu-ray] [Import]

Kingsman: the Golden Circle/ [Blu-ray] [Import]